| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


寒くなりました
0

    Facebookより  (12.15 14:42)

     

    めちゃくちゃ寒い・・・

    でも、俺は風になる〜

    いや・・・

    風邪ひきさんになる

     

    道の駅で・・・

    知らないおじさんと旧車の話で

    盛り上がった〜

     

     

    ときどき、ちゃちゃカフェに来てくれるバイク乗りのshinさん

     

    面白かったので、私のブログに出していい?と聞いたら「ウケてもらえましたか、嬉しいです〜 載せちゃってください〜」

    「岡崎の山田真吾で、大丈夫です」と許可をもらいました。

     

    ハハハ、風邪ひきさんにならないようにして、寒さを楽しまなくっちゃ。

     

    もう少しで今年もおしまいです。

     

    病院のお見舞いなどで、休みは走り回っている私ですが、今日お花や忘年会用の食器を買ってきました。お菓子やプレゼントなども続々と集まっています。なんだかせわしないけど楽しみな年末でもあります。

     

     

     

     

     

     

    |20:53| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    いろいろあるけど気をつけよう
    0

      今年の一文字漢字は「災」

       

      清水寺からの中継で、ちょうどその時私は京都にいました。

       

      京都暮らしの息子が、飲みすぎて?肝臓を壊し、とりあえず入院の運びになりました。全く〜!! アル中じゃないの〜!!

       

      そしてその2週間前、姉が大腿骨を骨折してすぐには手術できず、血栓を溶かしてからで人工骨を入れる手術をしたばかり。

       

      東栄町から名古屋に行ったり京都に行ったり、ここ3日間は波乱の日。途中でハワイのレノルドさんから電話もあった。クリスマスカードや、ハワイのカレンダーが送られてきたけど、今日の電話は今度のちゃちゃカフェの忘年会に皆さまにプレゼントがしたい。いろいろ送ったから抽選会をやってくださいだって。  ありがとう。

       

      人生いろいろと、甥っ子のラインに書かれ、そうだあ、いろいろあるさ、良いことも悪いことも…と自分につぶやきました。

       

      でも考えたら、ラッキーかも。姉も血栓が飛ばず生きてる。息子も突然受けた健康診断で、異常が発見され大事に至らなかった。

       

      今年たくさんの天災に見舞われたあちこちの農家も、何とか立ち直り次に向けて動いてる。

       

      キャベツのおじさんもキャベツやブロッコリーを運んでくれるようになった。

       

      いろいろあると、みんなの優しさや心遣いが身に染みて、しみじみありがたいなあと思ってしまう。

       

       

      今日、名古屋のハルさんからちゃちゃカフェにチラシなどが送られてきた。

       

      ステキ!  何でこんなに上手なんだろう!

       

       

       

      いつもハルさんのポップやチラシを見ると、むくむくっと元気になり働こう!って気になる。

       

      ケーキを焼いて明日の準備をした。

       

      このチラシを見ながら夢のある店づくりをしなくちゃあ。

       

      年末年始のお知らせも作ってもらいました。このところ私事が大変なので10日くらいまで休んじゃおうとも思ったけど、やはりこのポスター通りお仕事ちゃんとやろうと思います。だいたい週3日も休ませてもらってるものね。

       

       

      |22:29| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
      三ケ日ピクニック
      0

        今日はみんなで「みかん切り〜」

         

        一度やってみたかったと三ケ日の井口さんの農園に16人も集まっておじゃましました。

         

         

        「あんたたちはあてにしとらん、まあ遊び、ピクニックだと思っておいで〜」と、どこかで聞いた文句。

         

        前に田原のビニールハウスを解体するお手伝いに行ったとき、田原のおじちゃんに同じようなことを言われました。

         

        みかん切りが大変なのでお手伝いと思ったけど、まずは私たちの遊び気分を優先させてくれました。

         

        今日は雨の予定だったけどピカピカの青空です。

         

         

         

         

        みかん、みかん、みかん。 どこを見てもみかんだらけ。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        お茶を飲んで休憩して、それからまたみかんを取って、それからまたお弁当を食べて・・・と今日も楽しいピクニック。

         

         

        たくさんみかんをいただいて帰ってきました。三ケ日の井口さんとこのみかんは甘くて酸味もあってとっても美味しい。一緒に参加した黒田さんから、「井口さんのミカンは糖度を測ったら12度」とメールが入りました。科学的な検証も入り、やっぱり三ケ日はみかんが最高!

         

        今日も楽しい満足な一日でした。

        |18:00| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
        飯田線の旅
        0

          一度飯田線に乗ってみたいねえ、とちゃちゃカフェの仲間たち。

           

          いつも車でビューッと走っているので、東栄駅からあっちの方(飯田の方)に行こうと相談をしました。

           

          目的地は天竜峡、リンゴ狩りができるかも・・・

           

          でも飯田線は本数がなくて、東栄10:04発 天竜峡12:07着  帰りは明るいうちに帰ろうとすると 天竜峡12:50発 東栄14:35着なのです。たった40分の滞在?

           

          まあいいや、飯田線に乗るのが一番の目的だから・・・

           

          綺麗だね、秋色の景色に目を奪われています。

           

          今は何キロで走っているんだ?車両の前のガラス戸にへばりついて、おじさんたちは昔の少年気分に浸っていました。

           

           

           

          S字になってる線路のところ。

           

           

          いい景色だ、とカメラを向けるとすぐトンネルに入って真っ暗、「何じゃこりゃ」

           

           

          こんなことを繰り返して、お弁当タイムでーす。浜松のカラフルなお弁当を買ってきてもらって、車内で食べるのは嬉しい、嬉しい。

           

           

          天竜峡に着きました。

           

           

           

           

          リンゴの浮かんだ足湯に浸かって、持参したコーヒーを飲んで、帰りの電車に乗りました。

           

          なんてのんびり。なんてゆったり楽しい飯田線の旅。また行きたーい。

           

          この日は東栄町の月という地区で花祭りが行われました。

           

          夜、会場近くの「月猿虎」という居酒屋レストランで食事をし、出鬼の舞いを見せてもらいました。花祭りの出張鬼です。

           

           

          月猿虎のご夫婦と月の榊鬼です。

           

          私は明日の店の準備があるので、本当の花祭りは見ずに店に帰り、サラダを作ろうとせこせこと人参を切り、玉ねぎをスライサーで切ろうとしていたら手が滑って、指3本スライス!!一瞬何が起きたかわかりませんでしたが、血がどばーっと出て、これは大変と青ざめました。

           

          止血をして腕をあげて寝ました。バンドエイドを10枚くらい使い、ビニールの指サックをして、ズキンズキンと痛いのを我慢していました。おそらく家庭の主婦だったら、家事放棄で何もできないと言い張っていたと思います。

           

          しかし、しかし、ちゃちゃカフェ営業で、イベント続きの今週はそんなことを言っている場合ではなく、今日も50人近くのお客さんが見えていたので、朝からジャージャーと水を使い、指のことを忘れて仕事をしていました。さいわい深く切れていた傷口もくっつき、スライスしてしまった中指の肉もこじんまりと盛り上がり、何とかなりそうです。

           

           

          23日、24日の2日間、愛知デスティネーションキャンペーン企画で、特別列車「おいでん奥三河号」が東栄駅に来ました。

           

           

           

           

          たくさんのお客様が東栄駅に降り立ち、ちゃちゃカフェのまわりを歩いて行ってくれました。

           

          おりしも駅ギャラリーでは「飯田線写真展」をやっていて、鉄道に興味のある人たちは足を止め、中をじっくり見てくれました。

           

          鉄子ちゃん、昨日も今日も仕事で駅に寄れず悔しかっただろうな。おいでん号の写真を送ってあげようかな。

           

          今日の夜、店の中で明日の準備をしていたら、隣のギャラリーの部屋からじゃらーんじゃらーんといういい音と、笑い声が聞こえてきます。何だろうと覗いてみると、鉄子ちゃんが作った、鉄道すごろくで遊んでいる男の子がいました。電車の時間待ちです。

           

           

          ブログに写真載せてもいいと言ってくれたので出しますね。すごろくの駒はペットボトルでやっていました。

           

          私がいる時でないと電気をつけてあげれないけど、夏は遅くまで大丈夫。この部屋は電車を待つみんなが利用してくれて、東栄町の文字通り、ふれあい交流館になっています。

           

           

           

           

           

           

          |20:02| - | comments(3) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
          << | 2/46 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.