| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


「ちゃちゃカフェ」って? 
0

    黒田さんからびっくりするようなメールが来ました。

     

    「ネパール、カトマンズのちゃちゃカフェ。今ヤマハスタッフのKさんが食事している 笑笑」

     

     

     

     

    カトマンズ??

     

    なんでそんなところに日本語のちゃちゃカフェがあるの?

     

    よく聞けば、今海外出張中のヤマハの方が立ち寄ったようなのですが、相当、日本人には有名なお店のようです。

     

    コロナウィルスのせいで海外出張禁止令が発令され、カンボジア経由で帰国されるようで、ゆっくりとコンタクトが取れず、カトマンズのちゃちゃカフェさんとは情報交換ができませんでしたが、そのうちにお手紙でも出したいです。

     

    ちゃちゃカフェ。。。

     

    東栄町のちゃちゃカフェは、2011年5月1日にオープンしました。まもなく9年経過、10年目に入ろうとしています。

     

    ちゃちゃカフェという屋号はどうしてつけたの?とみんなに聞かれます。

     

    考え、考えたわけではありません。喫茶店をやろうと思うけどどんな名前がいい?と静岡の友達に相談したら、「うちのそばにちゃちゃ屋というお店がある、友達が楽しそうにやってるよ」というわけで、それがいい、決定!とお友達に了解を得て【ちゃちゃ屋】2号店になるはずでした。

     

    でも保健所にお店の申請に行ってるときに、ふっと「ちゃちゃカフェ」にしようとひらめいて軽い感じにしました。

     

    もともと漢字から意味を連想させる店名は避けよう、オノマトペの好きな私は符号のような軽いものがいいと思っていました。

     

    ちゃちゃって、うちの猫の名前と一緒、犬の名前と一緒、とみんなに言われます。ちゃちゃーっと動きたいから?とも聞かれます。お茶をイメージしたり、チャチャチャの明るいリズムだったり、ちゃちゃさんとみんなに気安く呼んでもらえる名前で、よかったなあと思います。

     

     

    古いアルバムを開いてみました。オープンした日です。懐かしいなあ。

     

     

     

    それから4、5年前くらいに、新城の山道を走っているときに「chacha」という看板を見ました。

     

    え?うちとおんなじ名前? その後カントリークッキーを焼いているお店ということがわかり、御園のお蕎麦屋さんの前で車で出店していて、それが、めちゃスタイルのいいおしゃれなお姉さんで、あか抜けていて、お菓子もとてもおいしく、「ちゃちゃ」のイメージがアップして同じ名前がうれしいです。

     

     

    今、隣のギャラリーで鉄道写真展をやっている鉄子ちゃん。(本名くみこちゃん)

     

    今日ものぞきに来てくれて、電車が通るたびに外に飛び出していって、何やら写真を撮っています。

     

    「いいのが撮れた」と見せてくれたのがこれ。

     

    ポケモンGOの写真モードで撮った、がんめんポケモン「オニゴーリ」だそうです。

     

    駅前に2時に来た移動販売車も鬼がついているので面白がってパチリ。

     

     

    鉄子ちゃん、鉄道だけじゃなく、鬼の写真も楽しんでいます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    |01:37| - | comments(2) | - | posted by chachacafe - -
    おニューのパソコン
    0

      「立ち上がりが遅いね」  「動きが重いね」

       

      「今はもっと安くて軽くていいのがあるんだよ」

       

      「いっちょう買ってやるよ」

       

      別に私は今までのノートパソコンに何の不自由もなく、(一応Windows10だし) 満足しきって、いろいろ苦難を共にして愛着さえ感じていたのですが、システムの仕事をしている息子には、これが前近代的な、超古典的なものに思えるらしく、ネットでさっさと今どきのものを取り寄せてしまいました。

       

      ちょっと高かったから、誕生日祝いと、母の日プレゼントと一緒にしてあげるよと、もったいぶって「どうだー」と言わんばかりにくれました。

       

      名古屋の家でセットアップしてくれて、すぐに使えるようになりました。

       

      確かに速い、小ぶりだけどお利口そうなやつです。

       

      私はこれで、ちゃちゃカフェのブログさえやれればいいので、ありがたみは今一ですが、トラブった時の教授付きなので感謝しなくては、です。

       

       

      丸一日かけてこのパソコンの布ケースを作りました。

       

      和田さんが、先日初めて裂き織なるものに挑戦して、たくさん織り上げたので、半分ほどもらってそれで作りました。キルト綿、裏地とともにチクチクキルトしてしっかり補強して、布団のようにして、中にコードやマウスを入れる中袋もつけ完成。ファスナーもつけました。

       

      裂き織の味わい深い色合いが気にいって、満足の一品です。久しぶりにいいものを作ったよね。裂き織ってやっぱりいいよね。

       

       

       

       

      今日はぽかぽかと温かくて、もう春が来たみたいです。冬ごもりして、冬眠体制だった私もそろそろ目を覚まさないと・・・

       

      名古屋でパソコンケースを作りながら、ずっと前のやりかけのキルトを広げ、少し縫いかけました。

       

       

      わーあ  しあわせ。

       

      こんなことをしている時間が一番うれしい。

       

      そして東栄町へ帰るため、近所のスーパーへ買い物に行ったら、こんなものを見つけました。

       

        ​

      えっ!と驚いて足が止まりました。

       

      面白いキャッチコピー。いろんな才能の人がいるんだなあ。

      |21:24| - | comments(0) | - | posted by chachacafe - -
      みんなに焚き物をもらいました
      0

        天気予報では今週、とても寒くなると言っています。

         

        春のような暖冬が続いていましたが本当かな?

         

        ありがたいことに昨日、一昨日、そして今日もドカーンと焚き物をもらいました。

         

         

        お隣のYさんは、いつもいつも山から木を切ってくれて、丸太を干してくれて、チェーンソーで切ったり斧で割ったりして、黄色いかごに何杯も何杯も運んでくれます。

         

        Aさんも庭中の木を切って乾燥させて運んでくれます。小枝が多くて焚き付けに重宝しています。

         

        そして昨日は豊川、牛久保のご夫婦が、建材をひもでくくったのを山積みしてくれました。段ボール箱の中も細かい板などがいっぱい入っています。

         

         

        シルバーの剪定作業のおじさんからは、軽トラいっぱいの材木、小枝などを。これはまだ生(なま)木なので外の建物わきにきれいに並べて来年用にストックすることにしました。

         

         

        家の増改築をしたWさんも木っ端をかき集めて持ってきてくれました。

         

        皆さん、本当にありがとうございます。

         

        どんなに寒くなっても大丈夫。皆さーん、暖を取りにちゃちゃカフェにきてくださいね。。。。。

         

         

         

        |22:20| - | comments(0) | - | posted by chachacafe - -
        暖かい旧正月
        0

          旧正月のお祝いのお供えに、森下さんがみかん餅を搗いて持ってきてくれました。

          みかん餅は初めて見て、初めて食べました。黒豆とゴマの入ったお餅もおいしいものでした。

           

          季節の伝統行事を大切にして受け継いでいっている東栄町は、本当にいいところだなあと思います。

           

           

          そしてまた、中国の春節があって、この時期に新型のコロナウイルスの感染が広がり拡大して大騒ぎになっています。肺炎で亡くなる人も日々増えていっています。怖いです。ワクチンもないし治療法もまだないみたいだし。

           

          東栄町はインフルエンザがぽろぽろと出ていて、今日の染クラブのアイドルの「いろはちゃん」は欠席でした。(お母さんは元気で大丈夫そうでしたが…)

           

          一度も雪も降らず、いやに暖かい1月でした。フキノトウが季節を間違えて飛び出したりしています。

           

          今日の染クラブは、やはり森下さんの御馳走の日。染めもやるのだけど、差し入れのお料理がうれしくて皆の顔がほころんでしまいます。

           

           

           

           

           

           

          なっちゃんの写真を借りました。マルカイ…【雑貨とワークショップの店】…のなっちゃんは、染クラブの一員です。写真も染めも、モノ作りも一生懸命、さすが雑貨屋の店主です。

           

           

           

           

           

          駅ギャラリーでは今、鉄子ちゃんの2回目の鉄道写真展をやっています。プラレールも組み立てられ、鉄子ちゃんの思い入れの電車がぐるぐる走っていますよ。

           

          鉄子ちゃんお仕事の休みの時は、豊橋からこの東栄駅に毎回出勤してきて、写真の説明書きをつけたり、模型の電車の点検をしたり、鉄道大好きなお客さんといろいろ喋ったり・・・

           

          「情熱続くよどこまでも」と、昨年中日新聞の記者が取り上げてくれた通りの鉄道マニアさんです。

           

          |21:53| - | comments(2) | - | posted by chachacafe - -
          << | 2/55 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.