| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


怒ったり笑ったり 忙しかった2016年のはじまり
0
    仕事始めの1/8の前日、一本のストーブ屋さんの電話から事件は始まりました。

    といっても、なるべくしてなったような、ここらではっきりと決着をつけなければいけないことでした。

    かっかと怒りわめいている私に、お客のTさん➡変人クラブの会長 は「あぶない、あぶない、こりゃーいかん。血の気が多すぎる。ちょっと血を抜け〜」と、私をからかっていました。

    みんなが心配して私の話を一生懸命聞いてくれました。みんながいろんな意見をくれました。

    温厚なお客のIさんも、思わず私のことを「ばかー」と叱ってくれました。

    あちこちに電話をしたり、弁護士さんのところに相談に行ったり、毎日 毎日 いろんな角度でこの事件の事を考えました。

    誰も悪くないのだけど、加害者も被害者もないはずなのだけど、変なことになっていました。

    どうしよう・・・

    考えつめた結果、私は直接行動に出ることにしました。どんなことでも、真摯に話し合えば解決できるはず。

    でもお金がからむと、妙な方向に行ってしまって、ストーブ屋さんとの話し合いはかみあいませんでした。

    人間性さえも否定されてしまいそうで、呆然となりながら帰宅しました。

    この件は、しばらく休止。私の中ではもう終了事項として整理しました。



    店のストーブは、どっしりと座って、そんなことは関係ないよという顔で、チラチラと炎を上げ赤く燃えています。

    みんなが運んできてくれる薪を暖かく燃やしてくれます。

    ストーブ事件のさなか、読売新聞社が突然、取材に来てくれて、ちゃちゃカフェのことを報道してくれました。



    全国版、そしてその記事は海を渡ってハワイにも行ったようで、2/12に、なんとちゃちゃカフェに国際便が届きました。

    レノルド・吉村さんから、たくさんのハワイのコーヒーとキャンディー、ナッツ、カレンダーが送られてきました。

    お手紙には、2/3の読売新聞ネクストライフの記事を読み、貴殿の奮闘している姿に感動し、ちゃちゃカフェに微力ながら貢献したいので小包を送ったとありました。

    ありがとうございます!!

    レノルドさん、15歳のとき久留米市から家族でハワイに移住し、サラリーマン生活を終えた後、のんびりと暮らしている、時々日本に行き、温泉に行ったり、和食を食べたり、撮った写真をアルバムに貼るのが趣味と書いてありました。

    5月に3週間くらい日本に行くそうなので、東栄町にも寄ってくださるといいな。

    レノルドさんが届けてくれたハワイの風、なんだか嬉しくなってしまって、

    ちゃちゃカフェの仲間たち、ハワイに行こう!という案が出て、今その話で楽しく盛り上がっています。

    実現するといいなあ。

    そしてもうひとつ。

    2/14 バレンタインの日の夕暮れに ちゃちゃカフェに来てくれたお客さん、

    愛のプレゼント。



    ハモニカで「故郷」を吹いてくれました。心にしみる音色で、ジーンとして涙が出そうになりました。

    本当にたくさんのお客さんたちに、励まされ、助けられ、元気づけられて、日々暮らしています。


     
    |00:44| ちゃちゃカフェの日常 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    Comment








    なんか大変そうで心配です。けど宮田さんの周りには素敵な仲間が大勢いらっしゃるようできっと大丈夫ですよね^_^
    お目に掛かることが出来ない私でも応援してますよ〜!!
    posted by 松澤 裕 | 2016/02/20 1:50 AM |
    松澤さん いつもありがとう。
    楽しくいきいきと暮らさなくっちゃあ。
    今度29日に「いきいき」という雑誌社の方が取材にみえることになりました。
    たくさんの「いきいきさん」と触れ合えるきっかけになるかもしれません。
    posted by chacha | 2016/02/25 7:12 AM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://touei.chachacafe.jp/trackback/69
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.