| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


新型コロナウイルス
0

    毎日、このニュースであふれています。

     

    この頃はヨーロッパも、アメリカも、感染がひどくて、世界中が対策に大わらわ。

     

    日本のこの田舎町も何だか不穏で、この頃シーンとしています。

     

    この前の金曜日は、ちゃちゃカフェも一日でお客さんが6人しか来なくて、台風の時でももっと来てくれたよなと不安になりました。

     

    ま、外出禁止だもの、しかたがない。これは縫物でもするチャンスだ、と次の日やりかけのキルトを持って、張り切って出勤しました。針を持って縫おうとするとお客さんがパラパラと来てくれて、その日は20人くらい。

     

    スイーツ王子ことH君も来てくれました。職場がコロナウイルスの影響で仕事がなくなり、営業停止になり、H君は派遣社員なので即失業しました。

     

    H君めげずに、お得意のお菓子(この日は台湾カステラ)を作って持ってきてくれました。やわらかい、しっとりとした不思議なカステラです。

     

     

    ちょうどその日、「台湾カステラを一度食べてみたかったの」と新城のまゆこさんが来てくれて、満足そうにお味見してくれました。H君のお菓子に出会えるお客さんはラッキーです。

     

    次の日の日曜は、雨上がりでお天気も良く、朝からバイク乗りの人たちや、家族連れ、友達連れのお客さんが途切れることなく来てくれました。

     

    ホームから見えるJR飯田線の乗客も珍しくいっぱいでした。

     

    ちゃちゃカフェも夕方までお客さんがいっぱいで、洗い物が終わり、片付けが終わり、売り切れてしまったケーキを再び焼いて時計を見たら午後7時。残業でくたびれ果てました。この日、50人くらい来てくれました。

     

    お客さんが、えらく少なかったり、えらく多かったり、全くめちゃめちゃな毎日でした。

     

    定休日になってから名古屋に来て、やりかけてしまったキルトを遮二無二なって縫いました。名古屋もコロナが怖いので、マンションから一歩も出ず、ひたすら縫い続けた2日間。こんなに気違いみたいにやらなくてもいいのに、いったんやりだすとゴールまでいかないと気が済まないのです。ほとんどビョーキ。

     

    さんざん縫ってからキルトの、ホワイトキルト部分の図柄がまずかったか、やぼったかったか、と思いましたがやり直すにはあまりに膨大な量なので、これで良しとしました。

     

     

     

    完了。

     

    やれやれ、これで次のことが考えられる。お店の食材の買い出しと、メニューの作成、ケーキ作りなど、明日は東栄町へ帰ってバリバリ働かないと。

     

     

     

     

     

     

    |23:49| - | comments(2) | - | posted by chachacafe - -
    Comment








    コロナ騒ぎ、なかなか落ち着きませんね。最初は余裕で構えていた私も、さすがに長い春休み、自由に外出できず一日中子どもたちと家の中、じわじわと精神的に疲れてきました。
    この状況の中、ちゃちゃカフェは混んでる日もあるなんて!すごいです。宮田さんの人徳ですね。
    サンプラーキルト、とっても素敵ですね。私は特にハウスの布合わせにときめきました。宮田さんのセンスに脱帽です(*^^*)
    posted by ゆきやん | 2020/03/22 9:18 AM |
    ありがとう。
    今、コロナウイルスの続編、「手作りマスク」を投稿しました。不穏なムードの中、気分が前向きに楽しく流れますように。
    posted by ちゃちゃ | 2020/03/27 8:03 PM |
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.