| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


【いいかげんカフェ】がんばっています
0

    3月になってギャラリーの展示物が一新しました。

     

    今回は「書」と「彫刻」です。格調高く、しっとりとした重みのある作品、共に東栄町在住の作家さんです。

     

    お二人は昔の振草中学の先生と生徒さん。もう廃校になってしまった中学ですが、今こうして二人で作品を出し合えるなんて、なんて素敵な巡り合わせでしょう。百々(もも)先生と、原さき子さん。(原さんは私の染めクラブの仲間で、前にchacha日記2018、3、22、東栄町のベニシアさん、というテーマで取り上げたことがあります。)

     

     

     

     

     

     

     

    私は、カフェそっちのけでギャラリー部屋の掃除、作品の搬出、搬入の手伝い、広報などを義務付けていて、バッタバタ動いていて、ついに飾り戸棚のガラス戸を、(なぜだかわからないけど)開けただけでレールから外れて下に落ち、バリーン!!と割ってしまいました。

     

    茫然自失。

     

    作品がまもなく搬入されるという時で、カフェの中のお客さんのコーヒーも淹れなくてはいけなくて、やあやあどうしよう。。。

     

    結局、モーニングを食べに来てくれたお客さんが、「これは危ないねえ」と言って、一度家に戻って、手袋やほうき、塵取りなどを持って来て、粉々に飛び散ったガラスの破片をきれいに集めてくれました。

     

    結局、私は何にもせず、【いいかげんカフェ】と言われるはず。いつもいつもみんなに助けてもらっているなあ。

     

    ガラスの修理もあっという間に終わって、役場さんにもいろいろご迷惑をおかけしました。

     

    あらためて見るこの作品群、こつこつとじっくりと仕上げられていて「一生懸命」という年月を感じるのは私だけかな。

     

    「いいかげん」を「一生懸命」に変えなければね。

     

    さあて、3月お雛祭りがあって、岐阜の遠い親戚の99歳のおばあちゃんが、個展を開いているというので見に行ってきました。

     

     

    笠松の古い杉山邸が会場でした。

     

    この日、白寿のおばあちゃんには会えませんでしたが、お嫁さんの企画、演出の五輪びなというのがあって、面白いものでした。

     

    バスケやバドミントンをやっています。

     

    乗馬や応援団。

     

    テニス、卓球、重量挙げ、柔道、鉄棒。

     

    空を飛んでるスケボー。

     

    オリンピックに向けての期待を込めて、岐阜のゲートボール大会の宣伝。

     

     

     

     

    たーくさんのおばあちゃんの作品があるようなのですが、それは次回、別会場で「白寿のちりめん細工」と銘打って飾られるようです。

     

     

    河津桜が咲いて、梅が咲いて、これからきれいになってくる山里なのに、この頃コロナウィルス騒ぎで、人が動けなくなっています。

     

    東栄駅前も静か、電車の乗降客の姿もあまりありません。早くウイルスが消えて、安心していきたいところへ行けるようにと、願わずにはおれません。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    |21:46| - | comments(2) | - | posted by chachacafe - -
    Comment








    こんばんは(^-^)ガラスは大変でしたね。でも宮田さんにお怪我がなくて良かったです。
    オリンピックひな、おもしろいですね!そして99歳で作品展。。すごいです。いつまでもモノを作る好奇心のある方はお若いですね!
    コロナ騒ぎで子どもたちを自由に遊びに連れて行くことができませんが、一緒に近所を散歩したり、トランプしたり、ふだんしてあげられなかったことができて、このような機会がなければバタバタと過ぎていたろうなと思うと、有難い面もあります。
    posted by ゆきやん | 2020/03/09 10:45 PM |
    ゆきやん ありがとう。新型コロナウイルスが怖くて、ここは高齢化の町なのでもし出たら死に直結してしまいます。私は、花粉症や、喘息っけが少しあるので咳き込んでばかりいて、うさん臭い目でみんなに見られています。マスクにコロナとちがう、と書かないと。
    仲間はこれを機に、どこへも行かずに農業にいそしむ、織りをする、手作りマスクを作る、と前向きです。恐るべし熟女です。いつの世も元気が一番ですね。
    posted by ちゃちゃ | 2020/03/12 7:39 PM |
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.