| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


まいったなあ…3週連続
0

    名古屋に来て、11月の4週はバッテリーが上がって、次の12月の1週は駐車違反の紙を貼られて、12月の2週はマンションの前で両手に大きな荷物を抱えたままバッチャーン!!と転んで顔から血を流して外科行きです。

     

    ほんとにまいった。歩いていても足が上がっていない。なんで平面でころぶの?これが加齢というものなの?

     

    情けない。記念にはじめて自撮りというものをしてみました。

     

     

    いや、やっぱり情けない。メガネも壊れてぐらぐらのまま。

     

    今日は1週間たって絆創膏をとってもらうために、また名古屋にやってきました。傷はほぼ治っていました。

     

    気を取り直してパソコンを広げコレをやりだしていたら、隣の部屋から来た息子がスマホの充電器と間違えてコンセントを抜いてしまい、突然画面が真っ暗!

     

    ブログの文章全部消えた!

     

    あーあっ!なんてこった!

     

    まだ私の不遇続いていたのね。

     

    またまた気を取り直し一からやり直しています。

     

     

    これは転んだ日の午前中、用があって名古屋駅に行ったら込み合っていた宝くじ売り場。いつもは長篠の福猫ちゃんのとこで買うけど、今回はここで買ってみました。

     

     

    駅前の駐車場の値段です。とんでもないと思いながら電車で帰ってきました。

     

    月曜日だったかな、ちゃちゃカフェで少しづづ年末の大掃除を始めていて、お客さんがいないとき雑貨の棚の掃除をしていたら5円玉がポロリと落ちていました。で、この5円玉端っこにきれいに穴が開いていて(だから穴二つ)変なのだなあと思っていました。

     

    夕方来てくれた浜松のお客さんが、「あら、お金に穴をあけたらだめなのよ。それ嫌だから四つ角に捨ててくるといいわ」と教えてくれたので、最近の私の厄はこいつのせい?と思い込み、すぐに外に捨てに行こうとしました。

     

    すぐに四つ角があると思ったらとんでもない。タカコさんがいたので車に乗せてもらい四つ角まで連れて行ってもらおうとしたら、延々10キロくらい東栄温泉の近く新橋という交差点までありませんでした。「この四つ角なら大丈夫ね」とタカコさん車を止めて待ってくれたので、5円玉をポイと投げ、もう不運とはさようならとお辞儀して帰ってきました。

     

    私は決して信心深くはないけれど、毎週、毎週ろくなことがないので、この5円玉のせいにして終わったことにしました。

     

    さてほんとに明日からさわやかに過ごそうっと。

     

    もうすぐ年末、もうすぐ恒例のちゃちゃカフェ忘年会。病気をせずに、けがをせずに、事故にあわずに、もう平和で平和でみんな過ごそうねっ!!

     

     

    |22:03| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.