| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


まわりを見渡せば
0

    3月の初めにいっぱい咲いた駅前のセツブンソウ。

     

     

    夏頃、大きな木から茂みからみんな刈り取られてしまったので、もう無くなってしまったと半分あきらめていましたが、セツブンソウは健気に生き残って可愛い花を咲かせてくれました。

     

    たくさんの人がカメラを構えて、この花を撮りにはるばる東栄駅に来てくれます。

     

    そして一週間くらいたった今日、我が家の庭先にもポッコリとフキノトウがとびだしました。我が家は寒いから毎年遅いです。

     

     

    裏庭に回れば、あるある、一面にフキノトウ。

     

    今日は寒かったから霜の上にいっぱいでした。

     

    名古屋の友達に送ってあげたら大喜びするだろうなあ。

     

    お店では、また幡豆の深谷さんが来てくれてバケツにいっぱいの岩ガキをくれました。

     

    「えーっ!!深谷さん、気楽にこんな遠いところまでよく来てくれたねえ!」

     

    驚いてしまいました。

     

     

    深谷さんが岩ガキの殻をむいてくれました。こじ開け方が慣れていて本当に上手。

     

    最初はストーブで焼いていましたが、ボイルしたほうが早くてぷっくらと仕上がります。今日来たお客さんと私、パクパクといくつもいただきました。ごちそうさま〜

     

    そして、次に来てくれたスイーツ王子ことHくん。

     

    この前はおかずパンを焼いて来てくれて「うまい!作り方を教えてよ」となりましたが、材料が用意してなかったのでまた次回ということに。

     

    今日は珍しい野菜を買って来てくれました。

     

     

    シュクライ(祝蕾)という野菜です。H君は食べることが大好きなので、食の知識もいっぱいで、目新しい情報にも敏感に飛びつき、工夫しておいしく料理します。

     

    この野菜、癖がなくてちょっとピリッとしてシャキシャキとして、サラダでもオイル炒めでも天ぷらでも行けそう。

     

    今はいろいろな野菜の種類が増え、食卓も楽しくなってきました。

     

    天竜の二俣というところに「蔵」というギャラリーがあり、この前そこでこんな楽しいものを買いました。

     

     

    お店に飾っていたら、今日来た西村さん、良いもの見つけたとパチリと写真を撮っていきました。器用な西村さんならすぐ作ってしまうだろうなあ。

    昔の農機具シリーズです。

     

    蕎麦づくりの夢が広がります。

     

    また和田さんを首長にそばを作ってもらってみんなで食べよう。。。

    |19:32| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://touei.chachacafe.jp/trackback/191
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.