| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


再生
0

     

    生えてきました!! 枯れてしまったシマトネリコの切り倒した根元から新芽が・・・

     

    なんて嬉しいことでしょう。

     

    冬にうっそうと茂っていたシマトネリコの枝を剪定してもらったら、何かの間違いで全部枯れてしまいました。このシマトネリコは8年前に家のシンボルツリーとして植えて、毎年すくすくと生長し、駐車場の屋根を超え見上げるほど大きくなっていました。

     

    2年ほど前から先端に花が咲くようになり、きれいでいつも見上げていました。

     

    私の東栄町暮らしと同じ歴史が刻まれ、私にとっては大切な木でもありました。ちょっと枝を剪定してもらうつもりが、シルバーのおじちゃんが張り切って全部の枝を切ってしまったので、寒い冬を乗り切れず、春になっても新芽を吹きませんでした。

     

     

     

    おかしい、おかしい。ずっと待っていましたが木の皮がめくれるようになり、これは完全に枯れた!とたまたま家に来てくれた農業に詳しいおじさんがのこぎりで根元から切り倒しました。

     

    悲しかった。

     

    私の人生の暗転はこのころから始まったような気がします。ちょっとオーバーかな。でも本当にシマトネリコが枯れてからろくなことがなかった。

     

    それからあきらめていました。花桃が大きく育ち、蝋梅もたくさん花をつけるようになり、ミツバツツジも伸びてきて、ライラックも5年目にして葉をたくさんつけるようになり、来年あたりは花が咲くのではと思います。

     

    シマトネリコが無くなっても、庭は賑やかにいろいろな木が大きくなっています。もういい、これでいい、とあきらめていました。

     

    そして最近庭の草むしりをしていたら、シマトネリコの赤ちゃんが誕生しているではありませんか。涙が出そうになりました。

     

    ありがとう。よく生きててくれた、「再生」と言う文字が頭に浮かび、これで私も再生できるかも…と思った次第。(何が再生なのかよくわかりませんが・・・)

    |18:37| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://touei.chachacafe.jp/trackback/168
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.