| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


1月ギャラリーのキルト展
0

    キルトに興味、関心のある人は多くて、今日も近所のおばちゃんたちがたくさん見に来てくれました。

     

     

    連日の寒さでブルブル震えあがっていますが、キルトはなんだかあったかい。ギャラリーまでは暖房は効かず寒い部屋ですが、そんな中、すごーいという声が聞こえ、本当に感銘を受けた様子が伝わってきます。

     

    今日はそのキルトの作家さんが、近所の人に連れられてやって来てくれました。初めてお会いしました、青柳伊久子さん。

     

    お話を聞くと、60歳を過ぎてから週2回、新城の教室に通うようになり、こんな大作をどんどんと作られたそうです。型紙起こしから布選び、色合わせまで全部ご自分でやられたそう。教室で決められた教材を使ったわけではないようです。

     

    持ち前のセンスが光っています。

     

    やる気さえあれば、始める時期はその時がベスト、なんだか勇気と希望をもらえる青柳さんのお話でした。

     

    そして今日はもう一つ嬉しいことがありました。

    このごろよく来てくれる、浜松市の元気印のおじちゃんNさんは、めっぽうOA機器に強く、すぐにラインの友達になり、いろんな情報を届けてくれるようになりました。

     

    「このお店にBGMが流れていたらいいよね」

     

    確かにBGMは開店の時から気にしていたことで、CDデッキを置いて音楽を流した時期もありましたが、操作が面倒だし、場を取るし、コンセントから線を引くのもじゃまで1曲流したら終わっていました。

     

    そのうちにBGMは、お客のおばちゃんたちのにぎやかな声でいいと思うようになっていました。

     

    ところがNさんの提案は、コンパクトなウオークマンと無線のスピーカーを使うこと、扱いもとても楽で2000曲近く入れられ、音質もとてもいいのです。

     

    ネットを駆使して格安に購入して、ジャンル別に音楽を挿入してくれました。

     

    そして片道50キロを走って今日お店まで持って来てくれたのです。

     

    至れり尽くせりです。

     

    ギャラリー作りから、音響まで、本当にお客さんたちみんなの力を借りました。

     

    ありがとう!と感謝の気持ちでいっぱいです。

     

     

     

     

    |19:16| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://touei.chachacafe.jp/trackback/144
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.