| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


頭の中はキルトモード
0

    お店もちょっと落ち着いたし、あの幻のランチメニューもやめることにしたので(期待してみえた方ごめんなさい) ざわざわとまた縫物などがしたくなってきました。

     

    ランチは、私にしてはよくやった!?と思い卒業です。目的の料理離れをくい止める、季節の食材を使いまわす、気の利いた料理が少しは出来るようになるといい、という思いで自分を叱咤激励して1年半続けてきました。一日も休むことなく、毎日メニューを考え朝から晩まで料理のことで頭をいっぱいにしてきましたが、やっと人並みのレベルに達した気がするので、本来の喫茶店に戻ります。たぶんモーニングセットのバリエーションが増えるし、マンネリ化していた喫茶メニューも改善されるかも・・・

     

    さて、数日前家の中をクッチャクチャにしてキルト制作に入りました。

     

    足の踏み場もありません。

     

    1月にちゃちゃカフェ*駅ギャラリーで、青柳伊久子さんのキルト展をやって、その中で印象的だった「絣のキルト」。花火のようで絣の良さが存分に生かされて、ずっと私の頭から離れませんでした。いいな、いいなと思っているとき、ちょうど東栄町のサキちゃんから「古い着物をあげるよ」とこのお宝のような絣をたくさんもらいました。

     

    同じくタイムリーに、私の姉から長年集め続けてきた絣を「もう縫わないから」と、どっさりともらいました。

     

     

    これはもう作るしかない・・・

    と今回のキルト制作に入りました。

     

     

    こんな素敵な作品に仕上がるといいのですけど…

     

     

    さてさて、今年もギャラリー「杜のすみか」でちゃちゃカフェ仲間たちの作品展をやります。このキルトは間に合いませんが、前に作ったバッグ類を出す予定です。

     

    皆も気合を入れて作っているだろうな。

     

     

     

    |08:50| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    奈良からパン そして7周年記念を振り返って
    0

      14日の月曜日の夕方、岡本さん・・・以前 温泉横綱で紹介したことがあります・・・が、奈良からパンを買って持って来てくれました。「乃が美」という関西発祥のパン屋さん、今は全国展開していますが、美味しい生食パンなので行列ができてすぐ売り切れてしまいます。中部圏は名古屋、知立、岐阜、多治見、松本、長野、富山、静岡、浜松などに一店舗づつあります。

       

      去年初めていただいて大喜びしました。岡本さん、温泉を1010ヶ所(せんとう)制覇したので、記念のお菓子を配りに来てくれました。相変わらず、顔つや良く意欲的に温泉巡りをしてみえます。

       

       

      嬉しかったので、お店のみんなで頂きましたが、1本は名古屋まで持って来て姉たちと分けることにしました。姉が不在だったので玄関前でパンと一緒に待っています。(その後無事に姉たち二人に渡しました)

       

      岡本さん、はるばると遠くからありがとうございました。

       

       

      これエプロンです。7周年記念に特別刺繍をしてプレゼントしてもらいました。最初小包がエプロンらしいと思ったとき、えーっ、もっと働けということかい、と苦笑していましたが、開けてびっくり、文字を見てじーんと嬉しくなりました。7周年記念の一週間はこれを勝負服にしていそいそと働きましたよ〜

       

       

       

      大垣から駆けつけてくれたスーちゃん。数回しか会ってないけど旧知の友達みたい。

       

       

       

      7周年記念の時は、お花がいっぱいになったちゃちゃカフェです。浜松の島村さん夫婦は毎年毎年お花を届けてくれます。いつも名古屋からくる私の姉と楽しそうにおしゃべりして、まるで家族みたいなのですが、今回は姉の家に訃報があり、姉が東栄町に来れなかったので残念でした。

       

      黒田さんは得意の造形で浜名湖のカモメを作ってくれました。chacha 7th Anniversary の文字入り。

       

      そして名古屋からは・・・

       

       

       

       

       

      ちゃちゃカフェの仲間たちの写真をベタベタと貼って作ってくれた特製のうちわ。一緒に過ごしたいろいろなシーンを思い出して感慨深くなります。いつの間にか応援団になってくれていた・・・

       

      そして、応援団がたくさんいてくれて、本当に感謝、感謝しきれません。ありがとうございます。

       

      いつもの名古屋の友達も、エプロンをはめて、コーヒーを配ったり、厨房の中でランチを作ってくれたり、夜足りなくなった食材を買いに一緒にスーパーに走ってくれたり(新城まで店がないので、くるまで片道40分) 泊まり込みで手伝ってくれました。

       

      近所のおばちゃんもさりげなく店に来て、慣れた手つきで私より要領よく手伝ってくれます。名古屋の友達とも親しいのでおしゃべりも弾みます。

       

      名古屋の応援団5人が来てくれた時、地元のwさんがみんなをワラビ採りに連れて行ってくれました。名古屋にはない大自然の中で大きなワラビがどっさり採れて名古屋のみんなはにっこにこ。ますます東栄町が好きになりますね。

       

      応援団を応援してくれる友達がいるのもありがたいことです。

       

      本当にみんなに助けられているなあ、という思いを強くして、ちゃちゃカフェ8年目に突入します。いろんな失敗を繰り返して、私の苦手な「相手の立場に立ってものを考えること」を意識してやっていかなくては、と思います。

       

      3月、ぴしーっと私に意見してくれたお姉さんがいた、それは形を変えた神の声なのよ、と言ってくれた人もいて、なるほど…と謙虚に受け止めています。

       

      マイペース、いい加減、自分中心、ふてぶてしく人生をやってきましたが、ちゃちゃカフェのおかげでいろんな人の声が聞け、いろんな気づきをもらいます。

       

      これがお店冥利というものかも。

       

      今日はちょっと真面目に書いてみました。  へへへ。

       

       

      5/10豊橋美術館に出展していた相沢さんの写真

      |18:44| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
      どんどん育ってる
      0

        4月にもらったスズメウリの苗がどんどん伸びて、つかまるところが欲しいので、グリーンカーテンの枠を新調しました。今までのは何年もたっていて竹が割れて壊れかけてきたので、ここは西村さんの出番です。(実名を書いてごめんなさい、西村さんは田舎暮らしの本にも写真付きで掲載されているから、ブログに出てもらっても大丈夫です)

         

        ちゃちゃカフェのお願いを受けて、いいよーと竹を切るところから始めてくれました。土曜日と日曜日の2日間にわたって暑い中、せっせとご夫婦で作ってくれたのがこれ。

         

         

         

         

         

         

        棕櫚縄の結び方など本格的です。だいたい縄をなうことだってやれてしまうから、園芸の柵づくりなどお手の物です。とにかく仕事がきれい。繊細。美的です。

         

         

        網を張ってくれて完成。スズメウリがよじ登りだしました。

         

        この前の人参の葉っぱのようなものは「オルラヤ」こぼれだねが線路にも落ちていっぱい咲いてきました。

         

        ゴールデンウイークになると、本当に毎年季節のお便りとして必ず咲いてくれる、アヤメかカキツバタか?

         

         

         

        毎日、植物がぐんぐん生長しているのでびっくりします。

         

        今日の私たちはガーデンパークにピクニック。お天気がとっても心配で大雨になる予想だったので、予定を変更して「さわやか」でげんこつハンバーグを食べる会にするつもりでしたが、なんだか半日くらいは降らないような気がして、二転三転、やっぱり行こうということになりました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        色とりどりのお花、おととしも行っていますが色の組み合わせ方、配列などが変わってより素敵になっていました。

         

        お弁当を食べる私たちも、テーブルセッティングをしてくれるおしゃれな井口さんが加わって、なんだかいい雰囲気でしたよ。

         

         

         

         

         

        戸外で過ごして、ここしばらく抱えていたもやもやがスーッと消えていきました。広い公園を歩き回ってうっすら汗もかきました。

         

        運動不足も解消、ちょうど帰ろうと車に戻りだしたときに、雨がポツポツと降ってきました。

         

        お天気も味方してくれて、楽しいピクニックだったな。

         

        また行こう。そしてどんどん伸びている草花のエネルギーをもらって、もっと元気になろうと思いました。

         

         

         

         

         

         

         

        |20:35| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
        名古屋のともだち
        0

           

          新緑が美しくなって、4/19は名古屋のともだちと東谷山フルーツパークへピクニックです。お弁当を作ってもらっていそいそと出かけました。

           

           

           

           

           

          ベニバナトキワマンサク

           

           

          ネモフィラ

           

           

          登る気はなかったけど、スポーツ好きの友達につられて東谷山に登りました。

           

          展望台から春日井の街が見える

           

           

          山頂のトイレはバイオのトイレ、手作り感満載でとてもきれいでした

           

          一緒に行ったのは40年来のお友達。ちゃちゃカフェがオープンした時も泊りがけで手伝ってもらって、何かあるたびに東栄町に来てもらっていろいろ話しました。お店で使う食器も焼いてもらい、メニューも作成してもらい、ホームページも立ち上げてもらい、美味しい料理もたくさん差し入れてもらいました。

           

          ケーキサクレという甘くないお菓子、パイ生地で作ったおしゃれなねじりクッキーなど、ちゃちゃカフェのお店に新鮮な彩りを添えてくれたこともあります。

           

          当初、どうしたら東栄町に人が集まるんだろう、ブルーベリーを栽培してそこでジャムを作る体験などをしたら、女の人は喜んで来るよね、というような村おこしの話をしたこともありました。

           

          そんなたいそうなことを考えてちゃちゃカフェをオープンしたわけではありませんが、皆でうきうきとお店作りをやり、交流が続き現在があります。

           

          2012年のテレビ放映の後は忙しくて恐ろしい状況になり、パソコンを開く暇もなく、ブログなどやってられない年月がありましたが、その後たくさんの人達との出会いが楽しく、私にとっては財産と思える気づきがいろいろあって、それをブログで紹介したいと思うようになりました。

           

          しかし軽率な私は、調子の乗って他人のプライバシーを侵害してしまうこともあり、ネットの恐ろしさを思い知ることになります。

           

          この日、うっかりとスマホをフルーツパークの駐車場に落としてきました。大変なことです!!

           

          ちゃちゃカフェに帰って来てから気づき、青ざめて公衆電話から自分の携帯電話番号に電話して、運よくフルーツパークの職員の方が出てくださり、2日後に郵送されました。

           

          しかし、この間不通になった連絡の中に、ちゃちゃカフェのブログで個人情報が出され、とても不愉快、すぐ削除してほしいという怒りの声があり、対応が遅れました。ごめんなさい。

           

          私は出会った人たちがとても素敵なので、その賛歌をしているつもりでしたが、そういう問題ではないということをやっと理解しました。

           

          ご迷惑をかけて本当に申し訳ありませんでした。

           

          もう少しお利口になって、慎重に発信するようにしたいと思います。というか、最低の義務としてブログに出すときはその方の許可を得るのは必須だし、書いてから事後承諾を願い出るのもいけないことです。

           

          ちゃちゃカフェのブログなんてだれも見てないよ、と安易な気持ちでしたが、一般公開なので自分の日記とは違うことを自覚すべきでした。

           

          名古屋のお友達、他にもたくさんいて、また七周年記念の時にも来てくれます。

           

          本当にいつも応援ありがとう。時々脱線してとんでもないことをしてしまう私だけど、いつも見守ってくれてありがとう。

           

           

           

           

          |10:14| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
          | 1/39 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.