| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


健康のありがたさ
0

     

    年が明けてから、お店でバッチャーン‼と転んだ相沢さんと私。

     

    相沢さんは1月ギャラリーの青柳伊久子さんのキルト展のポスターを作りに来てくれていて、カメラで作品の写真を撮った後、ストーブ前の焚き物にけつまずいて、ストーブで胸をしこたまぶった様子。痛ーっと叫んでコンクリートの床に崩れ落ちました。

     

    何とか平静を装って「だいじょうぶだよー」と言っていましたが、実は肋骨を折ったもよう。後から息をするのも横になるのも苦しかったと言っていました。

     

    一昨日の夜は定休日でしたが店の支度をしていた私が、洗った長い台所マットを干していて、その端っこに蹴躓いてキャスター付きのワゴンをはねとばし、全身床にたたきつけられるように転びました。思い切り両足の膝小僧をぶちました。痛くて声が出ません。

    何とか立ち上がって、何とか車で帰りましたが「這う這うの体」とはこのこと?

    次の朝、布団から這い出すことができず、枕元に置いた杖を使って時間をかけて立ち上がりそろそろと動こうとしました。

    携帯まで手を伸ばし、救急車を呼ぶべきか少し考えました。近所のおばちゃんに助けを求めようとも思いました。

     

    でも何とか出勤しました。杖をついてそろーりそろーりと。

     

    朝の一番客の豊根のおばちゃんが「どうしたのー」と気にしてくれて病院に行った方がいいよ、新城にいい整形外科ができたよ、と教えてくれたので、もう臨時休業にしていこうと決断しました。ちょうど、こんにゃくを作ろうとストーブの灰をもらいに来た森下さんも病院行きを後押ししてくれました。

     

    痛くて痛くて歩けなかったので(右足は無事で運転は出来たけど)病院では車いすを用意してくれ、レントゲン室も診察室も看護師さんに押してもらいました。

     

    結果は骨に異常なし、しこたまぶったので痛いだけでした。

     

    湿布薬をはったら、今日は足が曲がります。ゆっくりなら歩くこともでき、こんな当たり前のことがなんて嬉しいんだろうと感激ひとしおです。

     

    昨日は腐っていたけど、今日は希望が芽生え、人間って健康が一番だと再認識です。

     

    年明けに客の、一人暮らしの近所のおじちゃんから電話があり、朝 凍っている道で滑って足首を折って、今豊川市民病院に入院してる。家にいないので夜逃げしたと思われては困るので報告した、よろしく、と言ってきました。

     

    転ぶ、骨折する、というのが日常茶飯事になってきました。高齢化の波で、私も立派な該当者なので気をつけなくては・・・

     

     

    春ちゃんが作ってくれた今年の干支のイノシシくん

     

    猪突猛進と突っ走るイメージだけど、私は転ばないようにゆっくりと行きたいよ。

     

    春ちゃん今年はバラ色の年になるといいね、とバラ色のかわいいダウンベストをくれました。うんうん、これ着てバラ色の年にする。

     

    年明けの初日、ログハウス作りの岡村さんが、ストーブの断熱板を作って設置してくれました。

    これでストーブを焚いても後ろの柱が熱くならず、炭化することもなく安心して使えます。

     

    ストーブの煙突掃除もしてもらい、気持ちよく綺麗に燃えています。

     

    皆が運んできてくれる薪もどっさりと山のように積んであって、もうどんなに寒くなっても大丈夫。あたたかいぬくぬくの店内です。

     

    痛かったけど、今年はいい年になりますように。パンパン。

     

     

     

    |19:26| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    2018年の終わり
    0

      いろいろあった2018年も、あと2日でおしまい。

       

      朝起きたら、霜だらけだったという年末の日から、あれよあれよと26日の「ちゃちゃカフェ忘年会」に突入しました。

       

      今年は介護をし続けていた和田さんのご主人が亡くなり、寂しさを紛らわすように、午前中はそば打ち教室を開催し若手二人の特別参加がありました。

       

       

       

       

      和田さんの教え方がうまいので、初めての大ちゃんも、なつきちゃんもすいすいとそばを作っていきます。

       

      同時進行で、私たちおばちゃん連と、料理人の島田夫婦はせっせといろんな料理作り。和田さんの十八番のタケノコ寿司とミョウガ寿司も教えてもらって作りました。

      乾しアユを甘露煮にするのは私の仕事だったけど、最初に番茶で戻すという工程を端折ってしまったため、煮ても煮ても硬くてバキバキのまま、失敗作と笑われ終わりました。せっかくの高級なアユをもったいないことをしました。でも、歯の丈夫な人が多かったのか、全部たいらげてくれましたよ。

       

      島田夫婦はいつもダイナミックな料理でインパクトが強く、感動してしまいます。今年はローストポーク、低温熟成でしっとりと柔らかく大皿にいっぱいで目も楽しませてくれました。

      ハーブ入り生ウインナを使った「ポトフ」と、同じ生ウインナをきざんだ「スパゲッティー・ペペロンチーノ」

       

      鯛めしと、潮汁も用意されました。

       

      乾しゴーヤの佃煮、手作りの「からすみ」も美味しかったなあ。

      お蕎麦のかけ汁は、森下さんが椎茸のだしを効かせて大根の千切り入りの奥三河風の味付け、名古屋人の私には新鮮な味です。

       

      こんなにいっぱい食べれないと言いながら、春ちゃんが持ってきた二つの大皿に山盛りのてんぷらは、あっという間に全部平らげてしまいました。

       

      田原の鈴木さんが持って来てくれた白菜やブロッコリーはサラダに。かごに何杯ものキャベツはみんなのおみやげに。

       

      まぶちさんが持って来てくれた紅芯大根は色がきれいなサラダに。足がねじりあったセクシー大根はみんなの観賞用に。

       

      なつきちゃんが作って来てくれた大学芋は本日のデザートに。

       

      三ケ日の井口さん、浜北の松本夫婦はみかんをどっさり。

       

      途中でやおら取り出されたのは、黒田さんが浜名湖で釣ってきて料理してくれたヒラメの煮付け。

       

      六反田さん夫婦は何だっけ、肉まんやからあげくんみたいなのをどっさり。食べれない、こんなにいっぱいは・・・

       

      というわけで、おなか一杯、皆 てんでばらばらおしゃべりいっぱいのちゃちゃカフェ忘年会でした。

       

       

       

      忘年会の真っ最中に、突然ハワイのレノルドさんからピーっとfaxが入りました。

       

      「皆さまの忘年会、今年のイヤーなご苦労をちゃちゃカフェファン同士お酒の勢いで吹っ飛ばし、美味しいご馳走で満腹感に浸り、突進のシシ年、2019年に備えられる事をお祈り申し上げます。

       提案:ボーとしてても今年のご苦労は忘れられないので【忘年用紙】に忘れたいことを書き込み駅舎の薪ストーブで燃やし尽くしてはいかがでしょうか?そしてそれが来年の暖かみに変われば幸いです

       またの再会をお待ち申してます。

       よいお年をおむかえください。

       

       御身を大切に。         アロハ  吉村レノルド」

       

      なーるほど。レノルドさん私たちのことを気にかけてくれてるんだ。今年いろいろ大変なことがみんなの身に起きたと書いたので・・・病気やケガ、台風被害、(私のネット詐欺事件は内緒だったけど…) いろいろ忘れなくてもいいから、いやなことを乗り越え、来年はバラ色の人生にしたいな。

       

      レノルドさんが送って来てくれたハワイの品々。

       

      忘年会のおしまいの方で抽選会をやりました。

       

      大当たりを当てた2人。大谷選手のTシャツ。

       

       

      私はポシェットが当たったわ。

       

      私はトートバッグ。 ほかにもバッグやポシェットが当たりました。運のいい当たりは全部で7人。

       

       

      ハズレです。ハズレの人はハワイのレモンクッキーです。

       

      レノルドさん、ありがとう!! 楽しかった〜

       

      おばちゃんたちが中で料理を作っている間、おじちゃんたちは外で待機中かな?

       

      蕎麦を茹でるお湯を、薪を焚いて釜でグラグラ煮立てています。目の前を電車が通っていきます。のどかな東栄駅の一こま。

       

      当日私は忙しかったので写真撮りもいい加減で、なつきちゃんのFacebookから少し引用させてもらいました。

       

      「本日は楽しみにしていた東栄駅ちゃちゃカフェの忘年会。

      美味しくて楽しくて料理もおしゃべりも盛りだくさん。人も料理もすごいすごいと感心だらけの時間を楽しませていただきました。

      手打ち蕎麦から始まり、食べきれないほどのご馳走が!今日は胃袋が3つくらい欲しかった。みんな明るくて、おかまいなしに楽しく好き好きに炸裂していて(笑)パワーすごし。」

       

      なつきちゃんの目にはこういう風に映ったようです。おじちゃん、おばちゃんパワーをたたえてくれて?ありがとう。

       

      ちゃちゃカフェクラブ、また来年も元気に行きまーす!!

       

       

       

       

       

      |00:09| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
      寒くなりました
      0

        Facebookより  (12.15 14:42)

         

        めちゃくちゃ寒い・・・

        でも、俺は風になる〜

        いや・・・

        風邪ひきさんになる

         

        道の駅で・・・

        知らないおじさんと旧車の話で

        盛り上がった〜

         

         

        ときどき、ちゃちゃカフェに来てくれるバイク乗りのshinさん

         

        面白かったので、私のブログに出していい?と聞いたら「ウケてもらえましたか、嬉しいです〜 載せちゃってください〜」

        「岡崎の山田真吾で、大丈夫です」と許可をもらいました。

         

        ハハハ、風邪ひきさんにならないようにして、寒さを楽しまなくっちゃ。

         

        もう少しで今年もおしまいです。

         

        病院のお見舞いなどで、休みは走り回っている私ですが、今日お花や忘年会用の食器を買ってきました。お菓子やプレゼントなども続々と集まっています。なんだかせわしないけど楽しみな年末でもあります。

         

         

         

         

         

         

        |20:53| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
        いろいろあるけど気をつけよう
        0

          今年の一文字漢字は「災」

           

          清水寺からの中継で、ちょうどその時私は京都にいました。

           

          京都暮らしの息子が、飲みすぎて?肝臓を壊し、とりあえず入院の運びになりました。全く〜!! アル中じゃないの〜!!

           

          そしてその2週間前、姉が大腿骨を骨折してすぐには手術できず、血栓を溶かしてからで人工骨を入れる手術をしたばかり。

           

          東栄町から名古屋に行ったり京都に行ったり、ここ3日間は波乱の日。途中でハワイのレノルドさんから電話もあった。クリスマスカードや、ハワイのカレンダーが送られてきたけど、今日の電話は今度のちゃちゃカフェの忘年会に皆さまにプレゼントがしたい。いろいろ送ったから抽選会をやってくださいだって。  ありがとう。

           

          人生いろいろと、甥っ子のラインに書かれ、そうだあ、いろいろあるさ、良いことも悪いことも…と自分につぶやきました。

           

          でも考えたら、ラッキーかも。姉も血栓が飛ばず生きてる。息子も突然受けた健康診断で、異常が発見され大事に至らなかった。

           

          今年たくさんの天災に見舞われたあちこちの農家も、何とか立ち直り次に向けて動いてる。

           

          キャベツのおじさんもキャベツやブロッコリーを運んでくれるようになった。

           

          いろいろあると、みんなの優しさや心遣いが身に染みて、しみじみありがたいなあと思ってしまう。

           

           

          今日、名古屋のハルさんからちゃちゃカフェにチラシなどが送られてきた。

           

          ステキ!  何でこんなに上手なんだろう!

           

           

           

          いつもハルさんのポップやチラシを見ると、むくむくっと元気になり働こう!って気になる。

           

          ケーキを焼いて明日の準備をした。

           

          このチラシを見ながら夢のある店づくりをしなくちゃあ。

           

          年末年始のお知らせも作ってもらいました。このところ私事が大変なので10日くらいまで休んじゃおうとも思ったけど、やはりこのポスター通りお仕事ちゃんとやろうと思います。だいたい週3日も休ませてもらってるものね。

           

           

          |22:29| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
          | 1/45 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.