| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ChaCha*日記


駅ギャラリー6月と7月
0

    今度紹介すると言ってたのに、FBだけで手いっぱいになり、まとめて2か月分、紹介、報告します。

     

    6月は東栄町在住の伊藤節子展、7月は新城の山口年子展、ともに絵画です。

     

     

     

     

     

     

     

    節子さんの妹のきよ子さんが、からっぽだった白い戸棚の中を手作りのお花で飾ってくれました。

     

     

    7月は絵画友達の年子さんにバトンタッチ。

     

     

     

     

     

     

    個性的で何となく夏っぽい作品、今の季節にぴったりです。

     

    このギャラリー、無人駅の無人ギャラリー、年中無休でいつでも見られるので、ぜひ皆さん立ち寄ってください。

     

    連日とても暑い日が続いています。豪雨の後は酷暑です。かんべんして〜という感じ。

     

     

    田原のおじちゃんが暑中見舞いにメロンの鉢植えを作って持って来てくれました。立派です。みんながいつ採るの?と味見するのを楽しみにしています。

     

    昨日、ハワイのレノルドさんから夏の小包が届きました。ハワイの粉ジュースがいっぱい。美味しいクッキーも2箱。

     

    西日本の被害状況を心配し、猛暑に負けず熱中症に注意し、水分補給に心がけ、まだまだ続く長い夏を乗り切ってくださいね、とありました。

     

    ありがとう。優しい心遣いに感謝します。

     

    最後は 「避暑にハワイへどうぞ!!涼しいですよ」ですって!!

     

     

    お知らせ・・・来る22日(日) 臨時休業いたします。親戚の法事です。これからこんなことが多くなるな。

     

    すみませんがよろしくお願いいたします。

    |18:37| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
    西日本豪雨
    0

       

      これは7月8日の新聞。6日あたりから大雨の被害が続出で、東栄町もジャージャーと降っていました。

       

      もちろん、飯田線も止まるし、大雨警報で町のバスも運行をやめるし、山の土砂崩れが心配な毎日でした。

       

      でも広島や岡山の被害は想像を絶していました。信じられないくらいの雨が降り、一気に家や人びとを襲いました。

       

      今日の新聞では死者が126人に、86人が不明になっています。

       

      なんだか本当にひどい自然災害が増え、今までなかった特別警報というのが特別ではなくなっていくような雰囲気です。

       

      思い起こせば18年くらい前に東海豪雨があり、運転中ワイパーを最速にしても前が見えなくて恐ろしい思いをし、次の日、やむを得ず北海道に行く用ができ、職場を早朝勤務に振り替えてもらい、そこから50佞離丱ぅで名古屋空港まで走り、飛行機に飛び乗りました。途中で水につかって動けなくなった車が何台も道に止まっていました。私はかっぱを着て全身ずぶ濡れだけれど、バイクだったので走ることが出来ました。

       

      飛行機もその便だけで、後は全部欠航。北海道に着いたら、よくあの大雨の名古屋から来たねえ、とみんなにびっくりされました。

       

      牧場で馬に乗っていた息子が骨折して、札幌の病院に入院したので慌てて走ったけど、あの大雨は本当にすごかった。

       

      それから国内でいくつもの豪雨があり、台風があり、地震があり、悲しい別れがあり、今も泣いている人がたくさんいます。

       

      自然の脅威の前には成す術がないけれど、それでも穏やかな平和な生活を祈らずにはいられない。みんな、心の傷をいやして(時間がかかるけど・・・)前を向いていこう、としか言えません。

       

      ごめんなさい。当事者じゃないので無責任発言になってしまいますね。

       

       

      ※7月3日 広島の平和記念資料館を訪れました。原爆の惨禍や平和のことを考えて帰ってきたら、広島が豪雨の直撃を受けていました。

       

      |23:34| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
      再生
      0

         

        生えてきました!! 枯れてしまったシマトネリコの切り倒した根元から新芽が・・・

         

        なんて嬉しいことでしょう。

         

        冬にうっそうと茂っていたシマトネリコの枝を剪定してもらったら、何かの間違いで全部枯れてしまいました。このシマトネリコは8年前に家のシンボルツリーとして植えて、毎年すくすくと生長し、駐車場の屋根を超え見上げるほど大きくなっていました。

         

        2年ほど前から先端に花が咲くようになり、きれいでいつも見上げていました。

         

        私の東栄町暮らしと同じ歴史が刻まれ、私にとっては大切な木でもありました。ちょっと枝を剪定してもらうつもりが、シルバーのおじちゃんが張り切って全部の枝を切ってしまったので、寒い冬を乗り切れず、春になっても新芽を吹きませんでした。

         

         

         

        おかしい、おかしい。ずっと待っていましたが木の皮がめくれるようになり、これは完全に枯れた!とたまたま家に来てくれた農業に詳しいおじさんがのこぎりで根元から切り倒しました。

         

        悲しかった。

         

        私の人生の暗転はこのころから始まったような気がします。ちょっとオーバーかな。でも本当にシマトネリコが枯れてからろくなことがなかった。

         

        それからあきらめていました。花桃が大きく育ち、蝋梅もたくさん花をつけるようになり、ミツバツツジも伸びてきて、ライラックも5年目にして葉をたくさんつけるようになり、来年あたりは花が咲くのではと思います。

         

        シマトネリコが無くなっても、庭は賑やかにいろいろな木が大きくなっています。もういい、これでいい、とあきらめていました。

         

        そして最近庭の草むしりをしていたら、シマトネリコの赤ちゃんが誕生しているではありませんか。涙が出そうになりました。

         

        ありがとう。よく生きててくれた、「再生」と言う文字が頭に浮かび、これで私も再生できるかも…と思った次第。(何が再生なのかよくわかりませんが・・・)

        |18:37| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
        可睡ゆりの園へ行ってきました
        0

          6月ももう終わってしまいそう。

           

          昨日はまたクラブのみんなで静岡県袋井市の可睡ゆりの園へ行ってきました。タダ札券をもらったのでラッキーと。

           

          たくさんのユリが咲き乱れていました。

           

           

           

           

           

           

           

           

          どこまでもどこまでも続くユリの群生にびっくり、濃いにおいの中で夢のような時間を過ごしました。​

           

          そしてランチはちょうど近くにあるS夫婦のお店に行きました。料理センスの抜群にいいお二人は、何かにつけてちゃちゃカフェに来てくれて、イベントの際の料理を作ってくれます。手早くて美味しくて、美しい盛り付けでみんなをうならせます。

           

          ハワイのレノルドさんが来た時も、生ゆばのあんかけふうなもの、ジビエ料理でシカの味噌汁、忘年会の時は下仁田ねぎのグラタンなどなど。

           

          写真を撮るのを忘れて後から残念でたまりませんでした。この日はハンバーグとたっぷり野菜とスープ、もやしの和え物、コーヒー付きで480円ランチでした。ハンバーグにはカリカリのオニオンフライ?がのっていて味に深みとコクがプラスされていました。

          スパゲティも添えられていたな。

           

          Sさんのランチは感激物で、これに触発され私もランチを始めましたが、悲しいことに能力が足りず1年半で頓挫しました。

           

          メロンもいただいたし、手作りの夏ミカンジャムをのせたクッキーもほおばったし、おかわりのアイスコーヒーもいただいて特別待遇の私たちは満足しきって帰路につきました。

           

          (この大人気の店はすぐに売り切れてしまうので、電話予約なしでは無理です。念のため・・・)

           

          このところちゃちゃカフェに土曜日になると来てくれる、スイーツの天使、スイーツ王子さん。

           

          「僕の趣味はスイーツを作ること」と言うだけあって、実にまめにいろいろ作っています。5月に突然、ほうじ茶とあんこのういろうを持って来てくれてレシピも教えてくれました。

           

           

           

          その後、揚げパン、クロワッサン、デニッシュ、ロールケーキ、クリーム大福などと続いています。ちゃちゃカフェのお客さんたち、運がいいとスイーツ王子と出っくわして一切れづつもらっていました。

          僕の写真は撮っちゃダメ、注文が来たら困るから・・だそうです。

           

          でもお菓子の写真は掲載してもいいそうなので出しますね。

           

          何度もごちそうさまでした。

           

          今朝、ちゃちゃカフェでコーヒーを飲んでいたお客さん「あ、猿!」と叫びました。窓から駅の線路の方を見てたらスルスルと電線の上を猿が登っていきました。雨上がりのひと時、どうだという顔をして猿がこっちを見ています。やあやあ、イノシシもシカもサルも日常的に頻繁にみるようになってきました。

           

          ハワイのレノルドさんが私たちのことを、奥三河自然動物園の皆様と呼ぶはずです。

           

          先日、石亀を欲しがっていたお客さんがいて、ちゃちゃカフェのお客さんたちに捕獲を呼びかけたら、無事一匹手元に届きました。

           

          大喜びです。

           

           

          浜松や豊川のお客さんたち、みんな協力的でよかった、よかった。

           

          さて、くどいくらい続いている私のキルト、そろそろ終止符をうちます。えらく巨大になってしまった。

           

           

           

           

           

           

           

          |18:05| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chachacafe - -
          | 1/41 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.